読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天国旅行

天国旅行

天国旅行

表紙をめくると、THE YELLOW MONKEYの「天国旅行」の歌詞が記載されているのです。
……脳内BGM決定のお知らせ。

歌詞:http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND38515/index.html
なんともこの曲というか、イエモンの曲調が合う小説でした。
短編集ですが、テーマは「心中」だそうで(帯に書いてある)、確かに扱われているのは心中。暗いトーンで様々な心中(?)が描かれている。
いろいろなパターンで必死にもがく人々と、結果、絶望していく人々。残された人たちの葛藤。
三浦しをんさんの小説に横たわるトーンの低さというか、まあ要するに暗い、そんな部分が詰まっていて、絶望と希望が共存する素晴しい短編集だと思います。
良いものを読んだ。
(ソロは知らないのでイエモン時代の)吉井さんと三浦さんが描きたいことには共通点があるんだろうなあ。