読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Number 753

名将バイブル2010です。
オシム氏のインタビューを読んで、WCの楽しみ方を思い出しましたよ。監督だよね。前回大会のリッピはすごかった。うんうん。スコラーリもね。今回はやっぱりカペッロですよ!
というワケで、カペッロのインタビュー。やっぱりワタシはこの監督がむちゃくちゃ好きですよ。行動に根拠があるもの。カペッロの人選は好きです。
ジョゼさんは好きな監督の1人ですが、ジョゼさんはやっぱりチェルシーにいたときが一番輝いていたと思うの。インテルにはマンチョの方が合ってると思うなあ。ジョゼさんはきちんとインテルでも結果を出してはいるけれども。ミハも載ってるけど、うわさにあがっているミハのインテル監督は早すぎると思います。もっと修行して結果残してから来い。
好きではないけど、グアルディオラとリージョの話は面白かったです。
全体的に特集は面白かったわー。
あとは、ラグビーのマンキチさんへの追悼文は涙なしには読めないです。ご冥福をお祈りいたします。